デリケートゾーンの黒ずみケア!市販のクリーム&石鹸ランキング

デリケートゾーン黒ずみケア

デリケートゾーンの黒ずみは、なかなか恥ずかしくて誰にも打ち言えない悩みの一つです。しかし女性ならしっかりとケアしておきたい部分でもありますよね。

誰かに相談したいけど、誰にも相談できない・・黒ずみをケアする市販のクリームや石鹸は、どのようなものを使えばいいのか分からない・・。

この記事では、そんな誰にも打ち明けられないお悩みがある方に、デリケートゾーンの黒ずみケアのクリーム&石鹸のランキングをご紹介します。

デリケートゾーンの黒ずみに悩んでいる方や、おすすめの黒ずみケア商品を探している方はぜひ参考にしてくださいね。

デリケートゾーン黒ずみケアランキング

【比較表】デリケートゾーンの黒ずみケアおすすめランキング

▼デリケートゾーン黒ずみケアクリーム

商品名料金特徴公式サイト
ハーバルラビット7,000円(税抜)
定期初回4,250円(税抜)
多数メディアで紹介
される注目のクリーム
公式サイト
ピンキッシュボーテ7,000円(税抜)
定期初回0円(実質)
定期初回が驚きの0円公式サイト
アンティーム2,860円(税込)植物由来の肌に
やさしいクリーム
公式サイト
フェアリームーン9,600円(税抜)
定期初回960円(税抜)
朝・夜2種類の
美容液ジェル
公式サイト

▼デリケートゾーン洗浄ソープ

商品名料金特徴公式サイト
ジャムウハーバルソープ2,126円(税込)
定期2,085円(税込)
天然ハーブ使用の
手作り石鹸
公式サイト
サマーズイブ880円(税抜)フェミニンウォッシュ
ケア売上No. 1
公式サイト

デリケートゾーンの黒ずみ用クリーム!安いおすすめランキング


引用元:ピンキッシュボーテ

それではまず、デリケートゾーンの黒ずみクリームおすすめランキングをご紹介していきたいと思います。

お得な定期便や初回価格が安いおすすめの商品も、ぜひチェックしてみてくださいね。

1位:ハーバルラビット


引用元:BIZKI.STORE

人気女性誌6誌の黒ずみケア部門第一位を獲得し、人気モデルも愛用し話題のハーバルラビット。多数のメディアでも紹介され、注目を集めています。

有効成分水溶性プラセンタエキスがメラニンの生成を抑制し、黒ずみを防ぐことで透明感のある肌へと導きます。

料金7,000円(税抜)
定期初回4,250円(税抜)
セット内容本体
タイプクリーム
成分有効成分:グリチルリチン酸2K、水溶性プラセンタエキス
その他の成分:3-O-エチルアスコルビン酸、ビサボロール、
米糠抽出物加水分解液A、水溶性コラーゲン液-4 他
内容量35g(約1ヶ月分)
定期しばりあり
保証60日間返金保証
備考黒ずみケア商品に関するアンケート調査10冠達成
・贅沢な潤い成分配合
・4種類の美白成分を濃縮
・ISOマーク取得の国内工場で生産
・赤ちゃんにも使えるほど肌に優しい
白鳥さん

白鳥さん

石油系界面活性剤や着色料、エタノール、紫外線吸収剤を配合していないため、敏感肌の方も安心して使うことができます。各メディアや人気女性誌でも取り上げられていて、信頼できる商品です。

 

2位:ピンキッシュボーテ


引用元:ピンキッシュボーテ

シリーズ累計300,000個を突破し、各メディアでも注目されるピンキッシュボーテ。美白有効成分でメラニンの生成を抑制し、肌荒れも防止します。プッシュ式で使いたい量だけ調節して使えることも特徴です。

料金7,000円(税抜)
定期初回0円(実質)
セット内容本体
タイプクリーム
成分水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K、ビサボロール、
3-O-エチルアスコルビン酸、米糖抽出物水解液A、
アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na-2 他
内容量25g
定期しばりあり
保証なし
備考黒ずみケア商品に関するアンケート調査10冠達成
・攻めと守りのWアプローチでVゾーンやバストの黒ずみを防ぐ
・肌荒れを防いで美しい肌へと導く美容成分配合
・独自技術でナノ化した成分が角質層までしっかり浸透
・国内工場で品質管理を徹底
白鳥さん

白鳥さん

「本当にいいものでなければ意味がない」という精神のもと、成分や配合バランス、濃度まで徹底的に追求して作られたピンキッシュボーテ。同時に不要なコストはカットし、初回実質0円という驚きの価格を実現させています。

 

 3位:アンティーム

引用元:アンティーム公式

アンティームの商品は全て植物研究の第一人者によって、植物の持つ恵みを最大限に生かしながらこだわり抜いて作られています。

その中でもアンティームのホワイトクリームは、デリケートゾーン用美容クリームとして敏感肌の方にも人気の商品です。

料金2,860円(税込)
セット内容本体
タイプクリーム
成分水、グリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、
パルミチン酸ソルビタン、パルミチン酸セチル、パルミチン酸エチルヘキシル 他
内容量100g
定期なし
保証なし
備考香りあり・なしが選べる
・デリケートゾーンやワキ、バストにオススメの美白保湿クリーム
・植物由来の自然原料で肌に優しい
・日本人女性に合わせた和漢エキス新配合
・無効性タイプと香り付きタイプの2種類
白鳥さん

白鳥さん

コメヌカエキスやひまわり種子油、ドクダミエキスやオタネニンジン根エキスなど植物由来の自然原料から抽出した成分を配合。皮膚に栄養と柔軟性、うるおいを与え、明るい肌へと導きます。

 4位:フェアリームーン

引用元:フェアリームーン

朝用と夜用、2種類の美容液ジェルを1日2回使用することで、肌の黒ずみや肌荒れに効果を発揮するフェアリームーン。

パラベンや合成香料、シリコンといった刺激成分を徹底的に排除し、デリケートな肌にも安心して使うことができます。

料金9,600円(税抜)
定期初回960円(税抜、特別キャンペーン価格)
セット内容朝用と夜用のセット
タイプジェル
成分水、グリセリン、BG、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、
ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス、ビルベリー果実エキス、
サトウキビエキス、オレンジ果実エキス、レモン果実エキス、
サトウカエデエキス、セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP 他
内容量30g×2個(朝・夜用)
定期あり
保証なし
備考定期便の購入で2回目以降5,450円(税抜)
・お尻やデリケートゾーンの黒ずみ、ザラザラ、ブツブツに効果
・朝と夜それぞれのタイミングに合わせた美容液ジェル
・肌の生まれ変わりをサポートするEGFやフラーレン配合
・根本から肌質改善を目指す美容成分配合
白鳥さん

白鳥さん

EGFやフラーレン、レチノールや国産プラセンタといった肌に嬉しい美容成分をたっぷりと配合し、肌の生まれ変わりをサポートします。デリケートゾーンだけでなくワキやヒザなど全身に使用できることもポイントです。

 

 デリケートゾーンの黒ずみにも!おすすめ石鹸は?

ジャムウハーバルソープ 口コミ

引用元:ジャムウハーバルソープ公式

ここからは、デリケートゾーンの黒ずみにおすすめの石鹸をご紹介していきます。

普段のバスタイム時に、手軽にデリケートゾーンの気になる黒ずみをケアできる商品をぜひチェックしてみてください。

ジャムウハーバルソープ

ジャムウハーバルソープ 口コミ

引用元:ジャムウハーバルソープ公式

LCラブコスメが製造販売しているデリケートゾーン用の固形石鹸、ジャムウハーバルソープ。

石鹸を泡立てて気になるところを洗浄し、また泡パックをすることで、デリケートゾーンの汚れや臭いの元をキレイに洗い流してくれる効果があります。

デリケートゾーン以外にもワキやバストトップなど全身に使用できることもポイントです。

ヤシ油由来のやさしい洗浄成分と、天然ハーブを使用した自然派手作り石鹸で、インドネシアに代々伝わる知恵をヒントに作られています。

  • 天然ハーブ使用の自然派手作り石鹸
  • 脇、バストトップ、Vラインの黒ずみが気になる方におすすめ
  • 気になる臭いの元と黒ずみを改善、対策
  • 保存料、安定剤無添加
白鳥さん
白鳥さん

ジャムウハーバルソープは天然ハーブを使用した自然派の手作り石鹸で、保存料や安定剤無添加の肌にやさしい石鹸です。気になるデリケートゾーンの臭いや黒ずみに効果が期待できます。

料金【通常購入】
2,126円(税込)
【定期便】
2,085円(税込)
セット内容ジャムウ石鹸(デリケートゾーン用ソープ)
タイプ固形石鹸
内容量標準重量:68g
定期縛りなし
保証返金保証なし
支払い方法・クレジットカード(手数料0円)
・コンビニ/銀行後払い決済(手数料250円)
・Amazonpay(システム手数料250円)
・郵便書留(手数料250円)
・銀行振り込み(手数料お客様負担)
・代引き(手数料300円)
成分石ケン素地、水、ヤシ油、硫酸(Al/K)、カミツレ油、
アロエベラエキス、オタネニンジンエキス、
スクワラン(※植物性)、甘草エキス
※硫酸(Al/K)は「ミョウバン」

サマーズイブ

引用元:Summer’s Eve公式HP

アメリカ・日本ともにフェミニンウォッシュケアの売上金額シェアNo. 1であるアメリカ発の女性用デリケートゾーンケアブランド、サマーズイブ。

デリケートゾーンケアのパイオニア的存在で、世界中で使用されている安心のブランドです。

  • アメリカ発の女性用デリケートゾーンケアブランド
  • 日米ともにフェミニンウォッシュケアの売上金額シェアNo. 1
  • デリケートゾーンケアのパイオニア的製品
  • 米国医薬品メーカーC.B.Fleet社が開発・製造
  • 徹底した品質管理や専門機関によるテスト実施済み
白鳥さん

白鳥さん

サマーズイブは世界30ヵ国以上に信頼の実績があるブランドです。日米でも売上金額No. 1を獲得していますよ。特に敏感肌の方でも使える肌にやさしいフェミニンウォッシュです。

料金880円(税抜)
セット内容フェミニンウォッシュ
マルチベネフィット デイリーバランス
タイプ液体石鹸
内容量237ml
定期縛りなし
保証返金保証なし
購入方法・製品取扱ドラッグストアやバラエティショップ
・楽天、Yahoo!ショッピング、Amazonなどの通販サイト
成分水、ラウレス硫酸Na、塩化Na、ラウリルグルコシド、
コカミドプロピルベタイン、ポリクオタニウムー7、
αーグルカンオリゴサッカリド、乳酸、安息香酸Na、
EDTA-2Na、水酸化Na、香料

ラクタシードはなくなったの?

ラクタシードの代わり

サノフィ社が手掛けていたデリケートゾーン用洗浄液ラクタシードは、販売中止が発表されました。

原因は販売不振とされていて、一部Amazonでの個人輸入販売を除いて日本の正規代理店や販売店等での購入は不可能、楽天やYahoo!ショッピングでも売り切れや販売終了になっています。

ラクタシードの詳細については、こちらのURLも参考にしてみてください。

ラクタシードの詳細を見る

デリケートゾーンの黒ずみは市販薬で治すことができる?

デリケートゾーンの黒ずみは、市販の薬でも治すことができるのでしょうか?

口コミやネットの声を調べてみると、市販の薬やクリーム、石鹸でも効果があったという声が多数見つかりました。

そもそも肌の黒ずみは、摩擦や紫外線といった刺激によってメラニンが生成されることが原因で引き起こります。

こうした黒ずみに効果を表す成分として、美白有効成分が含まれていることが市販の黒ずみケア製品選びのポイントとなります。

また、長期的に使用を続けられるかどうかということもポイントになるため、効果を感じつつ購入し続けやすい価格帯の製品を選ぶことも大切です。

 デリケートゾーンの黒ずみにワセリンは効く?

引用元:salus(サルース)

保湿スキンケアとして有名なワセリンは、デリケートゾーンの黒ずみに効果があるのでしょうか。

乾燥が原因で痒みがある場合には、ワセリンを薄く塗ることで痒みや下着による肌への刺激を和らげることができる場合があります。

しかし、ワセリン自体には美白有効成分が含まれていないため、黒ずみを直接的に解消するといった効果への期待はできません。

黒ずみの原因となる乾燥や刺激には効果を期待できますが、今ある黒ずみを無くすといった目的の使用についてはあまり効果が見込めないかもしれません。

デリケートゾーンの黒ずみにニベアは効く?

引用元:東京バーゲンマニア

ワセリン同様、ニベアもデリケートゾーンの黒ずみに効果がある!と一部話題になっていましたが実際の真相はどうなのでしょうか。

実はニベアもワセリンと同じく、保湿などの感想を防ぐといった目的では効果がありますが、美白成分が含まれていないため黒ずみへの効果はあまり期待できません。

ただ、うるおい成分によって肌のターンオーバーを促すことによって、間接的に黒ずみを「予防する」という点においては効果に期待できます。

しかしワセリンもニベアも、もともとデリケートゾーンのケアを目的としていない商品のため、敏感肌の方は使用を避けた方が無難です。

ニベアには鉱物油やシリコンといった肌への刺激になる成分も含まれているため、安易にデリケートゾーンに使用することはやめましょう。

デリケートゾーンの黒ずみがひどい時は皮膚科で治療も

引用元:タマケアLab.

デリケートゾーンの黒ずみがひどい場合には、市販のクリームや石鹸ではなく皮膚科での治療も選択肢の一つに入ってきます。

専門の医師によるカウンセリングを受け、レーザーや美白クリームなどを使用することで、デリケートゾーンのひどい黒ずみにも効果を期待することができます。

以下にレーザーによる黒ずみ治療の実際の症例写真や、クリニックで受けることのできる外用薬治療についてご紹介します。

【写真】デリケートゾーンの黒ずみはレーザー治療で改善する?

引用元:名古屋タワーサイドクリニック

こちらは肘の黒ずみをレーザートーニング治療で薄くした症例写真です。

このように、レーザー治療を行うことによって外用薬を長期間によって塗布することなく、ワキの下や乳輪、お尻、デリケートゾーンなど幅広い箇所の黒ずみを治療することができます。

治療期間としては通常2~4週間ごとに、5~10回程度の継続通院が必要となります。

クリニックでの治療については市販の製品に比べその効果の分、治療費用が高くなるという点や、稀に炎症後色素沈着、色素脱失、内出血、腫れなどといったリスクがあることも合わせて検討してみてください。

白鳥さん
白鳥さん

どうしても市販の製品で改善されないひどい黒ずみは、専門の医療機関の力を借りて治療することもおすすめです。

ハイドロキノンは効く?

引用元:ゆかログ

ハイドロキノンとは、主にシミなどの治療を目的に東京大学形成外科医によって開発されたハイドロキノン・トレチノイン療法(東大方式トレチノイン治療)で使用される外用薬です。

「お肌の漂白剤」とも呼ばれる、強力な漂白作用のある塗り薬で、その高い美白効果に注目されています。

腕のシミ、肘や膝の黒ずみ、炎症後色素斑の他にも、デリケートゾーンの色素沈着にも効果があるとされているため、黒ずみに悩んでいる方はぜひ検討してみてください。

しかし高濃度のハイドロキノンは医薬品医療機器等法において、未承認の医療機器または医薬品となるため、専門のクリニックでしっかりとカウンセリングを受け、正しい使い方で使用しましょう。

薬の効果で刺激や赤みが出る場合がありますが、あまりにもひどい場合は使用を中止し診察を受けましょう。

白鳥さん
白鳥さん

ハイドロキノンの美白効果はアルブチンやコウジ酸の約100倍と言われ、メラニンを合成するチロシナーゼという酵素の活性を抑制する働きなどに効果が期待できます。

ヒルドイドは効く?

引用元:デリケートゾーン黒ずみクリームランキング

最近保湿剤として話題になり、様々なSNSなどで見かけるヒルドイド。

こちらも一部ネットではデリケートゾーンの黒ずみに効果があると言われていましたが、実はこのヒルドイド自体にも美白効果や成分などは特に含まれていません。

そのため、デリケートゾーンの乾燥を防いで黒ずみを予防したり、肌のターンオーバーを促したりするといった間接的な目的では効果がありますが、黒ずみを解消するという目的ではあまり期待できません。

また逆に、ヒルドイドの効果の中には血の流れを良くするというものがあり、中にはその効果でデリケートゾーンの痒みやヒリヒリ感を感じる方もいます。

痒みやヒリつきといったデリケートゾーンへの刺激は黒ずみの原因にもなるため、ヒルドイドの使用は控えた方が良いでしょう。

 まとめ

デリケートゾーンの黒ずみは誰にも言えないまさにデリケートな悩みの一つです。日頃から黒ずみを予防するためにも、なるべく肌に摩擦などの刺激や負担をかけないことが大切です。

また、デリケートゾーン用の肌にやさしい刺激の少ない専用のクリームや石鹸で黒ずみをケアすることも効果的です。

  • デリケートゾーン用の肌にやさしい専用ケア用品を選ぶ
  • 下着による摩擦や肌への刺激はなるべく避ける
  • 黒ずみがひどい場合はクリニックなどの専門機関で治療を受ける

誰に言えないデリケートゾーンの黒ずみに悩んでいる場合は、今回ご紹介した製品を参考にぜひデリケートゾーン専用のクリームや石鹸を試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました